【SPY☓FAMILY】アーニャの可愛さを愛でて愛でるホームコメディ!

タイトル
著者
出版社名
ISBN
既巻
刊行状況
ジャンル
おすすめ度
ひとこと!

SPY×FAMILY
遠藤達哉
集英社
9784088820118
9巻(2022年4月4日発売)
未完
家族×コメディ
☆☆☆☆☆
〈娘〉アーニャの可愛さ×この家族の微笑ましさ!!!!!!!

もと店長
もと店長

愛らしドタバタ家族の話、見たくないですか???

スパイファミリーの魅力を伝えていく!

こんな人におすすめ

  • 面白おかしい話が読みたい!
  • 愛らしいコメディが好き
  • 可愛さにどっぷりハマりたい!

ギャグっぽいコメディはあんまり好きじゃないけど、笑える話が読みたい・・・
これです!スパイファミリーです!

可愛らしさがあるとなおいいな・・・
スパイファミリーです!!!

でも、ちゃんと物語といて進行していて、真剣みもあるともっと楽しめるな・・・
ス・パ・イ・フ・ァ・ミ・リ・ーです!・!・!

娘のアーニャが真剣にふざけっぱなしで、真剣だから面白い!
平和な未来のために奮闘する姿がかっこいい
アーニャ以外も意外とポンコツで家族そろって抜けてるところがいい

あらすじ

〈黄昏〉という名前でスパイ活動をしている、ロイド・フォージャー
彼の次の任務は国家統一党総裁”ドノバン・デモンズ”の不穏な動きを探ることだった。
”ドノバン・デモンズ”が表舞台に姿を現すのは、息子の通う名門校の懇親会のみ・・・
ロイド・フォージャーは彼に近づくため、「家族」を作らなければならなかった。
その猶予は一週間のみ。
そこで、偽装家族を作るために娘と母親を探すことに。
そこで娘として登場するのが
アーニャ!
実はアーニャはただの子どもではなく、超能力者だった・・・
心が読める超能力を持つアーニャは父が何者なのかも気づいている。
気付かれてないと思いながら行動するロイドとアーニャの掛け合いがおもしろい!
そして、母親として登場するのが
ヨル・ブラウン
彼女にも秘密がある。
殺し屋であるという秘密が・・・
裏の暗躍者である殺し屋なのにも関わらずどこか抜けてるヨルさん。
もちろんヨルさんが何者なのかも知っているアーニャ。
互いに自分のことを秘密にしあっている中で、アーニャだけがすべてを知っているという時限爆弾状態。
この「家族」面白すぎる・・・

あらすじなのに語りすぎてしまった。

ロイドさんの真剣さを、真剣にふざけるアーニャがかき消していく塩梅がいいです。

そんで、努力の方向がなんか違うヨルさん。天然でロイドさんとアーニャの掛け合いをよりカオスにするところがカワイイ。

created by Rinker
¥528 (2024/04/25 04:10:09時点 楽天市場調べ-詳細)

一巻読んでドハマリしました。アーニャの可愛さとスパイを忘れて我が子のためになる黄昏のかっこよさがいい!(Amazonレビューより)

おすすめPoint!

  • アーニャの可愛さ!!!
  • 正体を隠しているつもりのロイドさんとヨルさん
  • 家族愛がすごい

やっぱりアーニャの可愛さたるや。
愛らしさもそうですが、わがまま言ったり、悪だくみをしたり顔で考えたりしたりするところも可愛すぎて。

そこに正体を隠し通せてると思っている、ロイドさんとヨルさん。
アーニャは心が読めるから、実はスパイであることと殺し屋であることはアーニャだけにはばれてて、それを知らずに行動してるけど、アーニャには筒抜けなところがよい。

この家族のバランス感が面白いです

類似マンガ

ばらかもん

こっちの方が似てるよというものがあればぜひ教えてください!

もと店長のひとりごと

今、続巻を楽しみにしてる漫画ナンバー1がこの作品です。
ほんとアーニャ達家族の掛け合いが面白くて好きなんですよね。
あと、何がいいってまだ8巻しか出てないから買いやすい。僕が買った時は5巻まで出てて一気に買いました。買って正解でした。
買うかどうか悩んでる人はぜひアニメの1話だけでも見てもらえたらいいなと思います。
というかPVだけ見てくれれば十分です。

アンチコメントに反論していく

全部同じコメント主からの意見です。(Amazonレビューからのものです)

キャラは画けても、人物は描けていない。

人物が描けてないというのは、人となりが薄いか設定が甘いということかなと思います。ほかにも似た感じのレビューがあったので。
ん~言い分を見てると一貫性というか、辻褄が合わないみたいなのはわからなくもないですね。凄腕のスパイなのに、殺し屋なのに家族でいるときの詰めが甘すぎるみたいな。
まあ、人ってそういうもんでしょとは思います仕事できる人が、いい父親とは限らないし。お客さんへの態度がいいからって、奥さんへの態度がいいとは限らないし。なんというか二面性?知らんけど。

インパクトは造れても、ストーリーは錬れない。

ストーリーが練れないってのは、まあコメディだしなと思っています。デズモンドに接触するために漫画を描いてるというよりかは、デズモンドに接触することを口実に漫画を描いてる感じかなと思います。描く側としては、コメディ主体で完全にストーリーに乗せて描くのって相当難しそうだなと思います。適度に進行しつつ、日常を展開するのが妥当なのかなと
コメディできちんと進行してくれる漫画なら、ヘルクがおすすめです。

ポーズは決めても、活きた動きが視えない。

ん~個人的には、活きた動きが重要なのって、秒単位の動きが必要なバトル漫画とか、情動や感性に訴えかける必要があるファンタジー漫画とかだと思っているので、コメディ漫画にはあまり重要ではない気がします。それよりも、コマとコマの間とか、単純にフリとオチかなと。

意外性を狙っても、共感も納得もできない。

こればかりは感性の問題だと思うのでハマらなかったのかなと思います。共感はできるかできないかだと思うのでしょうがないです。まあ納得も上のコメント3つの部分が納得できなかったらどうしようもないかなと。
趣味じゃなかったという感じですかね。

もちろん趣味嗜好があるので、好き嫌いが出るのは当然だと思います。僕もトマト苦手ですし。主張の強すぎる人苦手ですし。

でもまあ、少なくとも漫画は自分で読むという選択をしているのだから楽しもうと思った方が得かなと思っています。なので、あんまり批判的なコメントは言えません。基本的に面白いと思ってしまうので。それでもいいよという方が見てくれると嬉しいです。

批判コメントばかりでは心が疲れてしまうので、グッドコメントも。ちなみに高評価のほうが圧倒的に多いです。

絵が好み
ストーリーも明確
登場人物がそれぞれ魅力的
細かなところまで描き込まれているのが好印象

全部褒めてて嬉しい。

深い背景もありつつ、くすっと笑えるところもありつつ、話のテンポもよくて楽しい!

とにかく嬉しい。

created by Rinker
¥528 (2024/04/25 04:10:09時点 楽天市場調べ-詳細)

もと店長のひとりごと2(アニメの感想)

ついにアニメが始まりましたね。皆さんは見ましたか?
ここでアニメ放送後のを少しお話していきたいと思います。
オタクあるあるかもしれませんが、予想以上に話題になっていて少しさびしさを感じますね。ゲームセンターに行くとアーニャのぬいぐるみが完売になっていたりするのを見て、すげえなと思う一方で、もともと人気ではありましたが、有名になってしまったなという寂しさ。もどかしいです。アニメはやっぱり声優のチョイスが完璧だなと個人的に思います。ロイドさんも、ヨルさんもイメージ通りでした。そしてアーニャもどんな感じになるのかなと思っていましたが、しっくりきすぎて怖いです。
グッズとか邪魔になるから買わない派の人間ですが、アーニャのぬいぐるみとかめちゃくちゃほしいと思う衝動を抑えるこの頃です。
まだスパイファミリーを知らない人が好きになってくれるといいなと思っています。ぜひアニメを見てみてください!
個人的に好きなアーニャの顔シリーズを貼っておきます。

可愛いがすぎる・・・


電子コミックもチャレンジしてみようかなという人は、無料の会員登録をすれば、100冊まで40%OFFで買えます。
別にすぐに100冊買う必要ないので、挑戦してみるのもありかもしれません。
1万円分の漫画が6000円で買えるってことか。
結構大きいですね。
他人事みたいになってしまった・・・
僕もいつか電子コミック派になるんだろうな。


紙のコミック買えます。中古のコミックも見れるのでいろいろ見てみてください。まとめ買いじゃなくても大丈夫だと思います。
まあ、近所の本屋で実際に表紙どんな感じなのかなって確認してから買うのがよかったりするんですよね。どんな方法でも楽しみながら買えることに越したことはない!
買うのも含めてぜひ楽しんでいきましょう!

created by Rinker
¥528 (2024/04/25 04:10:09時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました