【忘却バッテリー】あのころのバッテリーをもう一度!!!

タイトル  忘却バッテリー
著者    みかわ絵子
出版社名  集英社
ISBN    9784088816036
既巻    17巻(2024年1月4日発売)
刊行状況  連載中
ジャンル  スポーツ
おすすめ度 ☆☆☆☆★
ひとこと! 忘却ってそういうことか!

忘却バッテリーの魅力を伝えていく!

こんな人におすすめ!

  • スポーツ漫画が好き!
  • ちょっとふざけた感じが好き!
  • ライトな野球漫画を読みたい!

新感覚な野球漫画です!

ゆるい雰囲気をはさみながらも、サクサクと話を進めてくれるのがとてもいいです。

練習風景から、練習試合、本番までがっつり見たい!という人には少し物足りないかもしれませんが、ちょうどいいボリューム感で、野球漫画を楽しみたいという人にはぜひおすすめです!

あらすじ

中学球界で名を馳せるも野球から遠ざかっていた天才たちが都立の野球無名高校で偶然集結。完全無欠の剛腕投手・清峰葉流火。その相方、切れ者捕手の”智将”要圭(記憶喪失により現在、素人!)。そして、かつて2人に敗れ散った者たち…。巡り合い、再び動き出す彼らの高校野球ストーリーがいま始まる!!(集英社より)

忘却ってそういうことか!なストーリーが書かれていますね。

この要圭くんがこの漫画の喜怒哀楽を握るキーパーソンだといっても過言じゃないです。

無名高校である故の部活のゆるさとそれが徐々に活気づいてくる様子もまた読んでいて面白いところです!

読むだけで知能指数が下がりそうなギャグパートと、スポーツ漫画では有耶無耶にされていたり、綺麗事で終わらされがちなエゲツない描写の落差が凄いです。
1巻だけだと個性的なギャグ漫画にしか見えませんが、徐々に「正体表したね」となる漫画です。(Amazonレビューより)

おすすめPoint!

  • 混じるアホと天才
  • シュールとシリアスの落差
  • テンポ感

いろんな意味でのギャップがあるところが魅力です!

そして、そのギャップをうまく使いながらもテンポよく話が進んでくれるので、読んでいて中だるみしなくていいです!

ほんとに飽きずに読めるのでおすすめです!

類似マンガ

  • エリアの騎士
  • ハリガネサービス
  • ダイアのA

エリアの騎士

created by Rinker
¥550 (2024/04/25 03:57:31時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらはサッカー漫画ですが、主人公の特殊性が要圭くんのキャラクター性と似ているところがあります。

ハリガネサービス

主人公の周りの部活仲間たちの境遇が似ています。バレーボール漫画です。

ダイヤのA

created by Rinker
¥528 (2024/04/25 04:17:10時点 楽天市場調べ-詳細)

ダイヤのAは野球漫画です。投手の子が主人公でそのライバルの子が忘却バッテリーの投手の子に似てます。

もと店長のひとりごと

面白すぎてすらすらと読み進めてしまいました。
スポーツ系の漫画って、たくさんのキャラクターが出てきますよね、自分のチームのメンバー然り、相手チームのメンバー然り。それぞれのキャラクターに個性を出して、物語を進めようとすると印象付けるための描写が多くなったり、ひと試合が終わるまでに時間がかかるんだろうなと思います。素人なので漫画の詳しいことはわかりませんが。
この漫画は結構、省くところは思いっきり省いて書かれていたり、試合内容よりもどうテンポよくキャラの心情をまとめていくかみたいなところで勝負している気がします。
そういう作品もいいですね。読みやすいです。
と、変な考察を書いてしまいましたが今日のところはこの辺で。

登場人物は清峰をのぞいて全員が敗者。
圧倒的な才能を目の当たりにして、
全身全霊をかけていたからこそ打ちのめされた。
それでも大好きな野球から逃げられない球技たちの物語。ギャグとシリアスのバランスが良いです。(Amazonレビューより)

こんなに笑って、感動した野球漫画は初めてで少し戸惑っている。ギャグとシリアスのギャップが天才的で、あっと言う間に全話読んでしまった。天才とは?才能とは?残酷なまでの高校野球を今までにない切り口で描く!間違いない面白さがここにあります!(Amazonレビューより)

コメントを残す コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメント

タイトルとURLをコピーしました