【甘々と稲妻】お父さんと娘ちゃんのご飯が紡ぐ団らんストーリー!

タイトル
著者
出版社名
ISBN
既巻
刊行状況
ジャンル
おすすめ度
ひとこと!

甘々と稲妻
雨隠ギド
講談社
9784063879179
12巻(2019年2月7日発売)
完結
家族×料理
☆☆☆☆★
ぬくぬくご飯と家族生活!

もと店長
もと店長

パパと娘、そして周りの人たちのご飯でつながるほっこり生活です!

甘々と稲妻の魅力を伝えていく!

こんな人におすすめ!

  • 家族のほっこりする話が好き!
  • おいしそうなご飯を食べる姿が見たい!
  • 小さい子がいる家族の大変さを知りたい!

家族の大変さも、楽しさも、可愛さも、辛さも、いろんな場面を見れます!

おいしそう~なご飯もセットで。

子どものおかげで、嫌なことも楽しくなることもあれば、子どもがいることで大変になることもある。

それでも、子どもがいる生活って素敵です。

あらすじ

妻を亡くし、ひとりで娘の子育てに奮戦する数学教師・犬塚。料理が苦手で小食で味オンチな彼は、ひょんなことから教え子・飯田小鳥と、一緒にごはんを作って娘と3人で食べることに!! 月刊「good!アフタヌーン」誌上で連載開始当初から話題沸騰! 愛娘&女子高生と囲む、両手に花の食卓ドラマ、開幕です!! 「このマンガがすごい!2014」オトコ編第8位にランクイン!!(講談社コミックプラスより)

家族の話、中でも犬塚家は妻を亡くしてしまい、父子での生活なります。

生きることだけで精一杯になっている犬塚家。ご飯は外食か弁当、家事もままならず、なかなかふたりでゆっくりした生活が送れていなくて。

その中で、どんな巡りあわせか教え子と一緒にご飯を作ることになって。

そこから、日々を大切に生きていく父子と周りの方たちの話。

created by Rinker
¥759 (2024/04/24 22:13:48時点 楽天市場調べ-詳細)

おもしろいです、出てくる人がみんな優しく、読むとじんわりほっこり感じました。出てくる料理も美味しそうです。(Amazonより)

おすすめPoint!

  • おいしそうなご飯とおいしそうに食べるつむぎちゃんがたまらない!
  • お父さんと娘ちゃんが家族になっていくのが嬉しい!
  • 料理を手伝ってくれる小鳥ちゃんがカワイイ!

無邪気で容赦ない子どもとの生活にリアリティがあります
と言っても、僕は子どもがいたことないので、これがリアルなのかはわかりませんが、言葉の拙さとか、動きの危うさとか、感情の激しさとかは見てると、こういう感じなんだろうなと思います。

もう一つは、周りを含めたキャラクター全員の温かさがいいです!
奥さんを亡くしてしまい、傷がいえない状態で、お父さんと娘では生活がままならない・・・、もっとちゃんとしないと・・・ということで料理を作ろうと決意します。
ですが、全く料理をしたことがなく、簡単な朝ごはんですら苦戦してしまう中で、周りに協力してもらいながら頑張っていきます。人を頼るということの大事さが滲む瞬間だな~と思います。

そして、やっぱり、小鳥ちゃんが可愛いですね。
小鳥ちゃんも母親が忙しくて、少しさびしい思いをしていて。それも相まって、犬塚家とのご飯作りがとても楽しそうで、嬉しいです。

類似マンガ

おとなりに銀河

同じ作者の方の新作です!家族の柔らかい温かさがよく描かれています!
そして、恋愛ものです!!!

うどんの国の金色毛鞠

偶然出会った子どもに化ける女の子との話です。周りの協力もありますが、男手のみで育てていく様子が似ています。

もと店長のひとりごと

娘のつむぎちゃんが成長していくのが、親戚の成長をみているようで感慨深いです。最終巻の12巻がとにかくいいんです。本編の最終話と、番外編があって、どっちもいい。
思い出すだけで、ウルウルきます。
今まで、お父さんの後をついてきていた、つむぎちゃんが気づけば大きくなっていて、なぜかものすごくうれしくなりました。
自分の子どもすらいないというのに。
でも、この漫画を見てると、実際に子どもができたときに頑張ろうって思えます。
やっぱり子どもっていいですよね。可愛いし。子どもだけじゃなくて、親子でさえ見ていると微笑ましくなります。
子どもは人類の宝ですからね。無条件に愛されないと。
と、盛大な話になってしまったところで今日はこの辺で。

アンチコメントに反論していく

アンチコメントに反論していきますが、別にアンチコメントが嫌いなわけではありません。
多様性大事
とはいえ、人が傷つくようなのはよくないなと思うので、まあいい気分で読めたらいいなということでス。
Amazonのレビューから持ってきます。

子どもに現実感がなかったなあ。何というか、いかにもアニメやマンガに出てくる可愛らしい子供らしい幼女。カメラが向いてない時は止まってるような気がします。
実際には5歳でも大人びていたり、悩んでいたり、大人とそんなに変わらないいろんな面があると思いますが、つむぎちゃんはいつでも子どもらしい子どもですね。悩みの原因は幼くても、大人と同じくらい真剣に悩んでますよ。
失礼ですが、人間の女の子ではなく、ペットみたいに思えてしまいました。

奥さんと離婚して、コメント主とその母と娘で生活していたそうです。
そっか・・・似た環境で子育てをしていた人にとっては、現実味が薄いんですね。

いろんな人がいると思いますが、やっぱり子育ては大変なんだなと思います。

肝に銘じておきます。

料理は二の次です。
主人公と娘、そして女子高生との絡みを読むマンガです。
読んでお腹がすく本ではありません。

純料理漫画ではないかもしれませんね。

ご飯を媒介にして関係性を大切にしていく話かなと思うので。

ですが、普通においしそうだなと思って読んでました。多分、作るまでの過程とか、その場の温かさみたいなのも加味していいな~と思っていた気がします。

ほっこり漫画が好きならいけます。

ココからは、低評価のレビューが少なかったので、この辺にして、グッドコメントも見ていきます!!!

自分と同じ感性の人がいて大変にうれしいですね。

それぞれがお互いを思い合いながら作ったご飯達がとても美味しいそうで、みんなの食べる笑顔を見るだけで幸せになれるマンガです。つむぎちゃんかわいい♡

人のためのご飯っていいですよね。人に喜んでほしくて作るご飯が一番おいしい。

アニメを見てあらすじを知ってから読みましたが絵柄も味があっていいですね。
つむぎの描写がリアルです。小さい子って本当にこんな感じだよなーと思う。
登場人物それぞれ個性があってすごいと思う。特に園児一人とっても性格がわかるように描かれている。
基本的には泣ける回がいいですね(ほのぼのしたのもいいですが)。

僕もしみじみした泣ける回が好きです。
それがあるからこそ、笑顔の回もまたいい。

created by Rinker
¥759 (2024/04/24 22:13:48時点 楽天市場調べ-詳細)


電子コミックもチャレンジしてみようかなという人は、無料の会員登録をすれば、100冊まで40%OFFで買えます。
別にすぐに100冊買う必要ないので、挑戦してみるのもありかもしれません。
1万円分の漫画が6000円で買えるってことか。
結構大きいですね。
他人事みたいになってしまった・・・
僕もいつか電子コミック派になるんだろうな。


紙のコミック買えます。中古のコミックも見れるのでいろいろ見てみてください。まとめ買いじゃなくても大丈夫だと思います。
まあ、近所の本屋で実際に表紙どんな感じなのかなって確認してから買うのがよかったりするんですよね。どんな方法でも楽しみながら買えることに越したことはない!
買うのも含めてぜひ楽しんでいきましょう!

こちらもぜひご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました